お墓のリフォーム

お墓のリフォームとは・・
お墓のリフォームってご存じですか?
お墓は比較的耐久性があるものですが、それでも長い年月の間には古くなったり、シミになったり欠けてしまったりするものです。お墓のリフォームとは、墓石を新しくすることだけではなく、クリーニングをしたり、欠けている部分の補修をすることも指します。建てられた時期、墓石の材質、技法などによってリフォームする方法も変わります。上杉石材では、皆様方がお墓にについて日頃気になっていることの解決のお手伝いをさせていただきます。何なりとご相談下さい。

墓石をきれいにしたい

表面をきれいに洗浄します。多少のシミであれば落とすこともできます。墓石の表面をコーティングします。防水効果があるので長期間墓石を保護します。

お墓の傾き?倒れてしまう?

年数がたちますと墓地の場合、外柵にひずみが生じてしまったり、墓石(石碑)が傾いてしまったりしてしまいます。傾いてしまった場合は、石碑を組み直して傾きを修正します。欠けてしまったり、ひび割れてしまった場合には補修するなどして早めに対処します。

ひび割れやカケを直したい

石碑がひび割れてしまったり、欠けてまった場合、補修で対応できる場合がほとんどです。是非一度ご相談ください。また石碑周りのセメントが割れている場合納骨室に水が溜まっているようでは、ご先祖様に申し訳ありません。早めに補修しましょう。

付属品・装飾品を追加したい

石に掘った穴に直接水を入れるタイプの花立石だと水の交換ができないため、水腐って悪臭がしたり、虫がわいたりします。また、凍結が原因で花立石が割れることもあります。ステンレスの花筒は、水持ちが良くお花も長持ちします。また、石製のローソク立ては強化ガラスで前面をカバーし、風では火は消えません。

文字の部分を化粧直ししたい

墓碑に刻んである文字の色がはげているなどの場合もお任せください。文字の色入れだけでなく追加彫刻も承ります。

他にも・・・

 ■壊れた香炉や花立を交換したい。■彫刻を追加したい。■ご先祖さまのお墓をひとつにまとめたい。■石塔を建て替えたい。■カビやサビを除去したい。■石碑の水垢やシミなどの汚れを落としたい。■墓所内の玉砂利が減ってきたので増やしたい■ 墓所内に植えている木が大きくなるすぎて困っている。